FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

Top>NEWS

箱根駅伝協力による行先・運用変更

2009/01/03 作成

 今年も東京箱根間往復大学駅伝競走において京急蒲田(空)第1踏切をランナーが通過するため、進行を妨げないよう当該踏切通過予定時刻前後において行先・運用変更を行った。 3日往路はこれまで同様、品川方面からの快特3本、急行4本が京急蒲田2番線着発の京急川崎行に変更しとし折り返しは川崎始発となった。 折り返し作業は川崎5番入線後、一旦引上線へ入り、上り快特出発後6番へ入線し即折り返した。
 横浜方面からの羽田空港行特急も昨年同様、6本が川崎での切放中止し品川行に変更、最初の3本については別立てで新町より8両編成を快特の続行で回送し空港線内ローカル運用に充てられ前述の川崎行に蒲田で接続した。

1041編成
1173D 1041編成 六郷土手〜雑色にて
別立てD特急は所定と同じスジ、73D:1041編成、89D:2031編成、83D:1017編成の3本。

7503編成
1020N 7503編成 雑色にて
川崎行は2年ぶりに充当の7500形

3758編成
1066K 3758編成 雑色にて
今年の京成車は2本ともLEDだった

9118編成
1128N 9118編成 雑色にて
9100形は今年も多摩川越えを果たした

5315編成
1112T 5315編成 雑色にて
都営車は2本とも羽空10周年HM付ではなかった

9018編成
1124N 9018編成 雑色にて
川崎行では唯一の幕車だった

3718編成
1150K 3718編成 京急川崎にて

5302編成
1325T 5302編成 京急川崎にて

1041編成
1041編成 生麦にて
1304Aの露払いで回送、蒲田〜川崎間は1338D相当か?

2031編成
2031編成 生麦にて
生麦までは1260SH、この先は1370の後追いで回送。

1017編成
1017編成 生麦にて
生麦までは1306A、この先は1366の後追いで回送。


[前のページに戻る][上へ]
Top>NEWS