FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

Top>NEWS

京急2100形2109編成 羽田空港国際線ターミナル駅ラッピング

2010/05/16 作成
2010/06/02 更新

 本年10月21日に羽田空港新国際線地区供用開始に伴い「羽田空港国際線ターミナル」駅が開業するが、これを告知するためのラッピング電車として2109編成が抜擢された。ラッピング後は5月15日の65C運用から営業運転に入っている。
 前面には「世界へ、京急で。」のロゴをヘッドマークとし、側面には「2010年10月21日開業!羽田空港国際線ターミナル駅」の文字と戸袋部にくりぃむしちゅーの二人が描かれている。

ヘッドマーク
ヘッドマーク 糀谷にて (10.05.16)

側面
側面 糀谷にて (10.05.16)

2109編成
500A 2109編成 糀谷にて (10.05.16)
ダイヤ改正初日に早速羽田空港へ

2109編成
601A 2109編成 京急蒲田にて (10.05.16)
2100形ではエアポート快特初列車。京急蒲田を通過する。

2109編成
1400A 2109編成 能見台〜金沢文庫間にて (10.05.16)

2109編成
1414A 2109編成 屏風浦〜杉田間にて (10.05.22)

2109編成
702B 2109編成 金沢八景にて (10.06.02)

[前のページに戻る][上へ]
Top>NEWS