家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

Top>NEWS

京急ファミリー鉄道フェスタ2011 開催

2011/05/29 作成

 29日、京急ファインテック久里浜事業所(旧久里浜工場)にて「京急ファミリー鉄道フェスタ2011」が開催された。
 イベント内容はほぼ例年どおりであったが、車掌放送体験が追加され、主工場内へ立ち入ることが出来なかった。また、節電のためお帰り電車が設定されず、会場内には緊急避難先の掲示が見られ震災の影響によるものもあった。天候は今年も類にもれずの雨模様に見舞われたが多数の来場者が訪れていた。

2157編成、1701編成、1121編成
車両撮影コーナー (左から)2157編成、1701編成、1121編成 京急ファインテック久里浜事業所にて (11.05.29)

1301編成、1351編成、2011編成、8011編成
車両撮影コーナー (左から)1301編成、1351編成、2011編成、8011編成 京急ファインテック久里浜事業所にて (11.05.29)


8011編成
車両撮影コーナー 801編成 京急ファインテック久里浜事業所にて (11.05.29)
廃車となった801編成は車両撮影コーナー横に電源が入った状態で留置された。

8031編成
方向幕操作実演 803編成 京急ファインテック久里浜事業所にて (11.05.29)
同じく廃車となった803編成は「方向幕操作実演」に供された。今年から1回あたりの時間を短縮し回数が倍増し4回行われた。

1437編成
車掌放送体験 1437編成 京急ファインテック久里浜事業所にて (11.05.29)
今年初めて設定された「車掌放送体験」は17番線にて実施

1489編成
運転台撮影 1489編成 京急ファインテック久里浜事業所にて (11.05.29)
昨年まで17番線だった「運転台撮影」はお帰り電車が無くなったこともあり試験線(18番線)に移動した。三崎口方には1457編成が使用された。

デト15
15編成 京急ファインテック久里浜事業所にて (11.05.29)
車両管理区の救援車であるデト15-16は屋根のある入出場検査場にて展示

2031編成
2031編成 京急ファインテック久里浜事業所にて (11.05.29)
26日に出場試運転を終え間もなく営業復帰と思われる

車体改造場
車体改造場 京急ファインテック久里浜事業所にて (11.05.29)
車体改造場には605編成のほか1529編成が入場中だった。

6051編成
605編成 京急ファインテック久里浜事業所にて (11.05.29)
605編成は更新工事の真っ只中、一部の車両はアイボリー一色だった。

1719編成
1719編成 京急ファインテック久里浜事業所にて (11.05.29)
1719編成は重検のため入場中、先頭車は列車無線電源二重化工事を先行施工していると思われる。その他にはVVVF制御化改造中の1529編成が入場していた。


[前のページに戻る][上へ]
Top>NEWS